ココロと空

人生山あり谷あり。人生「こんなはずじゃ・・・。」ともがきつつ空を仰ぎ思いを巡らすそんな日々の記録。

自分の居場所

久々に書こうと思えるようになりました。引っ越しでバタバタしながら~、現在、逆単身赴任!?のような生活!?
1ヶ月の仮の生活で通勤経路が変わり、生活スタイルが変わり…。
今の生活にやっと慣れてきたところ。
気候も暖かくなってきて少しだけ気分も上向きに(^^)

f:id:wtangel:20160304091500j:plain

そんな訳で、ちょっと宙ぶらりんの状態ですが、生活の中で、自分の居場所ってとても大切だなぁ~と感じた部分がありました。

生きていく上で、色々な組織や集団があり、その大きさがどうであれ、自分が心地よく過ごせる空間ってとても大切。
多分、ほとんど?!の人が自分の家に帰れば、ほっとするはず…。でも、中には、家でほっと出来ない人もいるのです。それは、家だけじゃなく、職場、学校とかでも同じ事。

そんなときは、ほんの少しの時間でいいので、その空間から外にで出てほしい。
もちろん、たくさんの時間がとれればそれはそれで良い。
ちょっとだけ、カフェに行く、散歩をする、公園でボォ~とする。コンビニに行ってみる、空を眺める。人によって色々な方法はあるけれど、何処かで、自分のほっと出来る時間の中で癒される事があるような気がする。

ちょっとだけ、辛いときは、自分のほっと出来る居場所で息抜きをすることってとても大切だと思います。

○○し過ぎ?!

何に関しても「しすぎ」は良くない。

しすぎには色々ある。

期待しすぎ、求めすぎ、食べ過ぎ、飲み過ぎ、頑張り過ぎ、働きすぎ、信じ過ぎ、などなど。

f:id:wtangel:20160214062135j:plain

特に期待しすぎた時の後のがっかり感は心にズシンと響いてくる。
凄く美味しそうと思って食べた料理が不味かった。素敵な場所だと思って訪れたら、意外に残念な感じだった。明日は晴れると思っていたら嵐になった。
色々な思いを巡らす中で、色々な事や物事に期待し過ぎると、それとは全く別の事が起きた時に心に大きなダメージを受ける。人生においても同じだと思う。

だから、私は、あまり期待しすぎないようにしている。まあ、元々私の人生何て山あり谷ありなので、いつの頃からか、何か新しい事をしたり、ものを買ったりする時にちょっぴり、最悪な状態をイメージしている。そうすることで、思った以上に実際が良く見えたり楽しく感じたりするのである。

あまりマイナスイメージばかりは良くないけれど、期待しすぎた時のがっかり感より、マイナスからのプラスイメージの方が遥かに楽しいような気がする。

極論。

この間からずっと気になっていて書こうかどうか迷っていたけど…まぁ、このブログを見ている人なんてそういないので…。あっ、ちょっと政治的な内容含むのでそれが嫌な人はスルーして下さい。

※写真と内容は関係ありません。

f:id:wtangel:20160213093404j:plain

私が気になっているのは、某国の衛星と言われるミサイル発射のニュース。それが起きた時、何処のテレビ局も一斉に画面が切り替えられ、たくさんのメディアがそのニュースを取り上げていた。
最終的には特段何か被害があった訳ではない。しかし、主要各国は、その行為に危機感を覚えたのである。

さて、それより少し前に某大国に「国境なき医師団」が誤爆された。
このニュースをどれだけのメディアが取り上げたのだろう。
一斉にテレビの画面が切り替えられただろうか?少なくとも、こちらはたくさんの命が失われている。
これだけではない。「戦争」という大義名分の元でたくさんの命が失われている。しかし、その事がどれだけ大きく取り上げられているか。
各国で繰り広げられれている紛争により罪のないたくさんの命が失われている。しかし、その真実が多く語られないのはなんだか府に落ちない。
主要各国の某大国は、力があるから何をやってもいいのだろうか?

そんなことを考えていたら、同じようなことって日常の小さな会社の中でも起こっているような気がした。
例えば、上司のお気に入りのA君が失敗した。しかし、そこで上司は軽く「次は気をつけて。」と軽く注意。
同じ事を上司から嫌われているB君がすると「又、お前か。いったいどうなっているんだ?」みたいな感じの流れで言われようが全く違う。こんな事ありますよね。

世の中、弱肉強食の世界。

けして、某独裁政権の国がいいと賛同しているのではなく、同じ事若しくは、それ以上の事をやっていても立場の違いによりまわりからの視点が全く異なることに違和感を覚える。

確かに権力があり、力があるものが最後は勝つのだけど…その権力者のいうことばかりに流されないよう何処かで自分の視点が持てたらと感じる。

日常の中の小さな発見

昨日は引っ越し前のあがき!?で友人と東京散策。
まだ、寒さは残るもののとても穏やかな天気の中春をたくさん感じてきました。

f:id:wtangel:20160212071308j:plain

写真は早咲きの寒桜。

さて、昨日行ったのは新宿御苑なのですが、この公園は都会の中のオアシスでたまに利用させて頂いているのですが~(*^^*)

季節が変わると又、がらりと雰囲気が変わり新しい発見をたくさんしました。
思った以上に色々な花が咲いていたり~、たくさんの野鳥に出会えたり~(*^^*)。でも、これも最後かもと思う気持ちもあり、じっくり観察したからかもしれません。

毎日毎日、同じ事の繰り返しと感じる気持ちって誰にでもあるかもしれないけど、実はじっくり観察してみると、意外に新しい発見があるのかもしれません。

通勤路、電車の中、職場などなど、ちょっと違う視点で見てみると、小さな発見があるかもしれません。
そんな小さな発見を探しながら過ごすのも悪くないって感じた一日でした。

空気を読む

どんな場所にいても、周りに人がいる限りその場の空気感みたいなものがある。

形は無いんだけど、不思議な存在。

まあ、この空気が無ければ、物質が存在しないなんて小難しい物理学論などもありますが~。

f:id:wtangel:20160210091825j:plain

物理学的なことは、横に起き、その場の雰囲気ってとっても大切。ある人の発言が、一気にその場の雰囲気を悪くしたり、ある人の発言が、悪い雰囲気をほっと和ませてくれたり。その場の人達で空気感は出来上がるもの。
昨日、録画していたドラマを見ていて、そんな一場面を見つけた。なるのであれば、その場の空気感を良く変えられる存在になりたい。

そんな空気感だけど、その場の空気を読みすぎて、疲れてしまうこともある。ちょっと前に出た本で鈍感力っていうのがあったけど、時にはそんな力も大切。気を使いすぎるのも考えもの。
空気を読むのも大切だけど、それによって自分を追い込まないようにしないといけない。そんな時は自分の心の中だけでも、窓を開けて空気の入れ換えをしましょうね。

外壁工事。

現在、今住んでいるマンションは外壁の工事中。その為、窓の外は幕張り状態。

もちろん、真っ暗になる訳ではないけど、今朝外に出た時、こんなにいい天気だったんだ。ってびっくりした。

f:id:wtangel:20160209071452j:plain

以前、空の癒し効果が~という話をしたけど良く言われるのは、朝日を浴びると良い。という話。

太陽のエネルギーって本当に偉大。

私達のストレスを軽減してくれたり、身体を起こしてくれたり、気持ちを前向きにしてくれたり。
もっと基本的なことを言えば、今の地球が成り立っているのは、太陽の存在があるから。

でも、そんな太陽の恵みも、時に、環境破壊などの影響で私達の驚異になっていたりする。

たまには、太陽の光を浴びながら、環境のことを考えてみて欲しい。

私達に出来ること、身近なことでもたくさんある。ゴミの分別、節電、使い捨て製品の利用を控える、などなど。

参考までに↓
http://www.minamitohoku.or.jp/up/news/konnichiwa/200802/topics.htm

http://www.wwf.or.jp/join/daily/

今日も素敵な空を眺めることが出来ることに感謝。

マリッジブルーならぬ引っ越しブルー

昨日は色々な意味で少し休憩。
引っ越し準備や心身の疲労の回復に当てました。
さて、よく、結婚する前に環境などが変わることによるストレス、マリッジブルーなるものがありますが、私の場合は、引っ越しブルー…。

f:id:wtangel:20160208071610j:plain

段々、引っ越しの日にちが近くなるに従って、漠然とした不安が~。

実は、依然引っ越しした時、引っ越しが決まった次の日に東日本大震災が起きてしまったのです。
あの時は、何だか意味も無く不安が広がりました。計画停電とか、水が飲めないとか、変な噂とか、これから、生活が成り立ちのかな?とか。テレビから流れてくる映像も応えた。

今回は、何か大きな事があった訳ではないけども、 見えない漠然とした不安に包まれています。

これからの時期、転勤が決まったり、環境が変わることによって、同じような人がたくさんいるのかな~と感じます。

まあ、焦らずゆっくり構えていこうかな。と思ってます。