読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロと空

人生山あり谷あり。人生「こんなはずじゃ・・・。」ともがきつつ空を仰ぎ思いを巡らすそんな日々の記録。

計画

昨日、ゴールラインがあった方が気持ちに余裕が出る何て話を書きました。
けど、今日は全く真逆なこと書きます。

人生、計画なんて立てないで、時の流れに任せて生きるのも悪くないのではないか、という話。

f:id:wtangel:20160205070920j:plain

何故かっていうと、人生自分の計画通りに何て絶対いかないから。いくら綿密に計画していても、計画通りにことが進む何てまず無い。

今も人気があると思うけど、「リラックマ」というキャラクターが出た時、私は思わず笑って一目で気に入ってしまった。このキャラクターの設定が私はかなり好き。

毎日、家と会社の往復で、何の変わりばえもしないOLの家に、急に転がりこんできた喋るクマの縫いぐるみ。そして、毎日毎日自由気ままにリラックマが色々やらかしながら過ごす日常を描いた物語。

こんなことは、現実には絶対起きないのだけど…。

でも、人生、生きていたら予想外の出来事何て山ほどある。まぁ、今回の私の転勤だってそうだし、仕事の中でも突発的に緊急対応が必要になり今日中に終わらせる予定だった仕事が全く終わらなかったり。

だから、計画的に物事が進まなくても、イライラせずに、時の流れに身を任せてみても良いのかもしれない。
何なら、何か突発的なことが起きた時にはリラックマが現れたと思ったら少し笑える。