読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロと空

人生山あり谷あり。人生「こんなはずじゃ・・・。」ともがきつつ空を仰ぎ思いを巡らすそんな日々の記録。

人生初めての脱臼?!

今日もいい天気♪でも少し風が強く日射しがないところは寒い感じもします。

さて、昨日、「反復性肩関節脱臼」という病気で手術したということを書かせて頂きましたが、この病気どういう病気かというと、世間一般でいう「脱臼ぐせ」というヤツです。ものすごく簡単にいうと、何かの弾みで直ぐに肩が外れてしまうんです。通常は、スポーツ特にラグビーとか柔道とか野球とかをやっていたり、スノボーとかで転倒を繰り返したり、重いものを持ち上げたりする大工さんなどに多い病気なのです。

f:id:wtangel:20170322150007j:plain

で、私ですが…スポーツは苦手で運動音痴なので、やってもウォーキングくらい。唯一出来るのは小学生から中学生まで通っていたスイミングぐらい。仕事も毎日重いものを運んだりする訳でもないのです。

そんな私が、初めて脱臼したのは約9年くらい前。
自宅の階段で脚を滑らせて落ちた時、防御反応で利き腕の左腕が後ろに伸びそれと同時にゴリッという音と共に左肩に激痛と腕が動かせなくなってしまったのです。直ぐに、近所の救急外来に受診し、レントゲンを撮り、脱臼が判明。通常、関節をもとの位置に戻す際は医師に入れてもらうのですが、その時はレントゲン室から車椅子で戻る時、身体を動かした際に元の位置に戻り一安心。

しかし、初めての脱臼だったため、1ヶ月添え木のような硬い板(医学用語だとシーネ)で左腕を固定し肩の安静を保つことになりました。その後、痛みもそれほどなく、MRIも異常なく、2週間のリハビリを経て特に問題なく日常生活に戻ることが出来ました♪

その時はまさか又自分が脱臼するなどという思いもなく肩に何か気を使って生活することはありませんでした。

しかし、9年たって再び又、あの脱臼時の痛みを経験することになったのです。

詳しい話は又、次回お話し綴っていきます。ではまた今度♪